2007年05月26日

21人の弁護士

21人も大の弁護士がよってたかって出した主張が「水道屋に扮したままごと遊び」「復活への儀式」のために「死姦」しただとよw
エロゲのヤリ過ぎだ
お前らが法廷ごっこだっつーのちっ(怒った顔)

失笑弁護団の主張

殺人でも強姦でもなく傷害致死に過ぎない。
少年は犯行時12歳の精神年齢に退行しており、水道屋に扮して
ままごと遊びをしていた。
被害者に出会って母親に甘えたい気持ちになった。
復活の魔術の儀式として被害者を死姦した。


まさにお花畑弁護団。

1件の事案に対して21人の弁護士って数いりゃビビると思ってんの?厨房の喧嘩かw

被害者や被害者遺族の本村洋さん達を何度も何度も翻弄して陵辱しただけでなく、真面目に死刑廃止運動をしている他の人々の顔にも泥を塗ったことと同じこと。

これで、一般国民には死刑廃止運動している人は目的のためなら手段を選ばない頭のおかしい人たちだと言うことがイメージ付けられるだろう。
こういうやり方を何とも思わない死刑廃止論者は鬼畜精神異常者とみなす。

本村さんは彼ら鬼畜弁護人の卑劣な挑発を看破しつつ白眼視を持って冷静に批判してたよね。

交通事故の子供達をHPに晒して陵辱のコメントを添えて性的快楽を得ていた元教師渡辺敏郎と何ら変わらんじゃないか!!
弁護人ってどれだけ外道な主張をしても名誉毀損で訴えられないの?
検察は弁護人の精神鑑定を主張した方がいいぞww

今回の高裁で死刑であろうと無期懲役であろうとどちらにしてもまた最高裁に持ち込まれる。最高裁が自判しなかったことで被害者遺族の貴重な時間がむだに費やされていく。

最高裁は最高の司法の場なんだから、国民に分かり易い判決を自ら下せよ。

団長安田好弘
オウム事件審理中には、顧問企業の財産隠しに関して強制執行妨害の疑いで逮捕された。
足立修一
1995年にスピード違反で摘発されたが、「スピード違反を仕向けて摘発する一種のおとり捜査で、計測結果も正確ではない」などと主張し、反則金の支払いを拒んで道路交通法違反の罪で起訴された

ブログ・HPをgoogleアドセンスに登録するだけでお小遣いが貯まる。
posted by 武悪堂 at 23:46 | Comment(3) | TrackBack(0) | 事件・犯罪
この記事へのコメント
弁護士罷免について

茶髪の弁護士橋本氏に寄れば、
弁護士協会に個人個人たくさんの人が罷免のてつずきをしてくれと言っていました。
たくさんあったら無視できなかろう。
・・・・・・の時は三件の罷免請求でおたおたした・・・・とか。

詳しくはどうするのかしら。

訪問ありがとうございました。

Posted by 林 史子 at 2007年05月28日 01:43
お早う御座います。
全く持って、同感の至り。
私も、この「詭弁護士」どもには、是非とも精神鑑定をお願いしたいと思っている一人でありますよ。
(注:詭弁護士は、誤字ではありません)

ま、自分たちが主張する「死刑廃止論」とやらが、ますます世間に受け入れられなくなる。
自分の首を絞めてるのだから、黙って「失笑」してればいいのですが・・・。

私は、神経がマトモなモノですから、腹が立つのです。
ほんと・・・。


Posted by しゅう at 2007年05月28日 06:01
トリーバーチ 靴君の足をもっとすらりと、爱护の足を選んだのは、適切なシャネル 靴、あいしトリーバーチ ブーツは女性の友达、マートリーバーチ 店舗目移りしなければならない。

http://www.go-boots.com/ UGG ブーツ
http://www.syuzu.com/ トリーバーチ 靴
http://www.syuzu.com/ トリーバーチ ブーツ
Posted by トリーバーチ 靴 at 2011年10月06日 16:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。