2006年10月19日

チベット人虐殺動画

静寂のエベレストで次々と倒れていくチベット人



中国、亡命チベット人を銃撃か 数人死傷と人権団体

 ニューヨークに本部を置く人権団体「中国人権」によると、9月30日に、中国チベット自治区からネパールにナンパラ峠を通って亡命しようとした約70人が中国人民解放軍に銃撃され、少なくとも尼僧1人が死亡、数人が負傷した。42人がネパールにたどり着いたが、子供を中心に一部が中国側に拘束されているという。人権団体は、この事件に関して12日、米国や各国が中国軍の殺害に公式に抗議すること、ネパール政府が亡命チベット人に保護を与えるよう各国が関心を示すこと−などを求める声明を発表した。(北京 福島香織)

(10/13 21:58)


2ちゃんで話題になって知りました。
人民解放軍のスナイパーに狙撃され斃れる亡命チベット人達。

中国共産党の滅亡を心から望む。

banner_04.gif
ランキング投票ありがとうございます

1947年 人民解放軍 南京へ侵攻 ”南京大殺戮”起こる。国民党台湾へ退避
1949年 中華人民共和国成立、同年中国はウイグルを侵略
1950年 中国”義勇軍”48万が朝鮮戦争に参戦で国連軍を攻撃
1951年 中国がチベットに侵略し現地民数百万人を虐殺
1959年 中国がインドと国境紛争、カシミール地方を占領
1960年 文化大革命始まる・中国国内外で以降粛清・民族浄化及び餓死で6500万人以上が死亡
1964年 東京オリンピック開催中の10月中国はウイグルで初の原爆実験を行う
1969年 珍宝島で中国軍がソビエト軍と衝突
1972年 日中国交樹立
1978年 米中国交樹立
1979年 中国がベトナムを武力侵略。中国が懲罰戦争と表明
1989年 中国天安門にて発生した学生による民主化運動を軍隊で強行鎮圧し死者300人以上
1992年 中国が資源埋蔵に目が眩み、南沙諸島と西沙諸島の領有を宣言
1995年 中国がフィリピンの領有してきたミスチーフ環礁を占領
1996年 中国が台湾海峡でミサイル発射し台湾を恫喝
1997年 中国がフィリピンが歴史的に領有してきたスカーボロ環礁に領有権を主張
  同年 中国が日本が固有の領土として主張してきた尖閣諸島の領有を主張
2000年 中国の軍艦が日本列島を一周。中国が尖閣諸島付近で日本の領海内の海底油田調査を敢行
2004年 中国が沖ノ鳥島は岩であり日本の領海とは認めないと主張
  同年 中国の原子力潜水艦が石垣島の日本の領海を侵犯
2005年 中国が反分裂国家法を制定し台湾に対して武力行使を明言
  同年 中国が日本の資源盗掘を開始
  同年 低民度集団の暴動により、在中日本大使館が破壊
  同年 台湾問題に介入するなら核攻撃を行うとアメリカを恫喝
  同年 アメリカが中国の巨大軍事国家化を指摘
  同年 中国が沖縄の日本帰属に疑問を示し沖縄は歴史的に中国のものと主張

アカヒ新聞記事

中国国境警備当局がチベット人に発砲 ネパール国境
2006年10月13日18時24分
 13日付の香港各紙によると、中国チベット自治区のネパール国境地帯で先月30日、ネパールに越境しようとしていたチベット人グループに中国の警備当局が発砲、少なくとも2人が死傷したほか、子供を含む数十人の行方が分かっていない。

 報道によると、子供十数人を含む約70人のチベット人がヒマラヤ山脈を徒歩で越えようとし、国境警備当局の兵士の銃撃を受けた。国営新華社通信は「不法出国を図ろうとしたグループが、引き返すよう求めた当局の勧告に従わず集団で攻撃してきた」と説明。当局の銃撃で2人が負傷、うち1人が寒さと酸素不足のため死亡したとした。

 香港紙サウスチャイナ・モーニングポストは銃撃を逃れた41人がカトマンズに到着したとして、「我々の後をつけてきた兵士が立ち止まるように命じ、発砲した」との証言を紹介。銃撃で死亡したのは、17歳の尼僧だとした。


襲撃してきましたかw朝日記者にはそう見えますかw
ブログ・HPをgoogleアドセンスに登録するだけでお小遣いが貯まる。
posted by 武悪堂 at 23:45 | Comment(7) | TrackBack(9) | 支那
この記事へのコメント
TBありがとうです。

中国の野蛮さも問題ですが、日本のマスコミのほうが問題大きいですね。
日本のマスコミの朝鮮人率(在日・帰化含めて)どれくらいなんでしょうね?
Posted by G at 2006年10月20日 17:48
日本のマスゴミの狂度・反日度を測る指標として、”血中朝鮮濃度”というものを是非とも正確に測定したいものです。
直感的には、TBS>朝日新聞>毎日新聞>NHK>TV朝日・・・
Posted by 憂国防人 at 2006年10月20日 23:51
チベット問題には、少なからず感心があります。もしかして「神のいどころ」の意味はそこからきているのですか。
私も中国共産党の滅亡を願っています。
圧制を敷く胡は、ヒットラー以上の極悪人で日本人が大嫌いなやつだということを知らしめるべきだと、思っています。
日本のマスコミについては、実際北朝鮮問題などで番組相談センターに電話などすると、「この人は朝鮮半島人だ」と思うことばかりです。
日本のマス・メディアがつまらないのは、朝鮮人の身内だけ集めて、才能等を無視した人材確保をした結果でしょう。
TVだけでなく、先日雑誌の編集長だけ集めた記事を見ましたが、ほとんどが朝鮮人だったことには、がっかりでした。
電通と共同通信も、元はアへン王の朝鮮人が、始めた会社です。第二次世界大戦戦犯の東条英機も朝鮮人であることを考えれば、満州に日本人の子女と年寄りが8万人以上も置いてけぼりになり、男たちがソビエトの強制労働に従事させられ死んだ事の実態が、わかろうというものです。
私の考えでは、あの戦争は朝鮮人によって仕組まれたのではないのかと。
マス・メディアは、完全に朝鮮半島人の手に落ちています。
我々の放送局や新聞社を作ることは、急務なのかもしれません。ホリエモンがTV界に参入しようとしたから、日本人の参入を阻止すべくあんな事件で逮捕されたのでないでしょうか。ちなみに、フジTVの日枝(日枝神社のお名前を頂戴するなど日本人はしないでしょう。天皇家とか神社の名前をつけて、創氏改名しているようです)も、朝鮮半島のスパイでは?。
Posted by ひしょうじょ at 2006年10月22日 15:55
>>Gさま、 憂国防人 さま
コメント有難うございます。
この件が報道されないのは加藤千洋をはじめとする支那工作員の浸透も気になりますね。
Posted by 武悪堂 at 2006年10月24日 02:42
私は、軍国主義と似非共産主義の滅亡を祈っています。
Posted by medalist at 2006年11月01日 20:08
>>medalist さま

コメント有り難うございます。
軍国主義と似非共産主義の滅亡を祈っています。

支那と北鮮は滅亡して欲しいってことで?

>>似非共産主義の滅亡
実現すれば少なくともいわゆる共産主義政党はゼロになりますな。
Posted by 武悪堂 at 2006年11月09日 21:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック

チベット人銃撃ニュースと日本のTV
Excerpt: ネットでは大きなニュースとなっている。それはこのニュースの根拠となっている画像がYoutubeで公開されたからである(Youtube画像)ニュース概要(SankeiWeb)以前ダライ・ラマの自伝を読ん..
Weblog: 巨大犬惑星
Tracked: 2006-10-20 08:40

似て非なる二つの報道
Excerpt: まずは朝日新聞の発表記事です。客観的に書いているように見えますが新華社通信の説明が正しいかのような書き方です。“中国国境警備当局がチベット人に発砲 ネパール国境2006年10月13日18時24分13日..
Weblog: 世の中の不条理を斬る!
Tracked: 2006-10-20 09:25

中国軍によるチベット人射殺事件、朝日は中国の言いなり
Excerpt:  昨日お伝えした中国軍によるチベット人射殺事件について、国内のメディアもいくつか伝えているみたいなので、比較してみようと思います。 <a href="http://www.asahi.com/international/update/1013/015.html" target="_blank">中国国境警備当局がチベット人に発砲 ネパール国境(朝日新聞)</a> ..
Weblog: ぱっとんな日々
Tracked: 2006-10-20 17:33

戦慄
Excerpt: 中国軍がチベットの巡礼者を無差別に撃ち殺す映像(非グロ/日本語字幕付) シナ人「チベット侵略は中国の国内問題だからお前ら関係ないアル」 ※You Tubeのアカウントを取得していないと..
Weblog: Bohemian Rhapsody
Tracked: 2006-10-20 17:52

中国によるチベット弾圧の映像
Excerpt: 中国政府によるチベット弾圧の映像が話題を呼んでいます。 中国の兵士による残虐な行為。 支那人の本質を示しています。 中国軍がチベットの巡礼者を無差別に撃ち殺す映像(非グロ..
Weblog: 諸葛川
Tracked: 2006-10-20 20:37

中国によるチベット人虐殺は今も続いている
Excerpt: チベット人が倒れていく。??淡々と処理されていく。
Weblog: 忘れないようにメモメモ(日本の歴史、近代史)
Tracked: 2006-10-20 22:22

インターネット時代
Excerpt: 中国の人権蹂躙映像が世界へ 亡命少年僧ら射殺(産経新聞より) インターネットの普
Weblog: 日本大好き
Tracked: 2006-10-22 10:21

中国国境警備隊、亡命チベット人少年僧ら射殺
Excerpt: 中国国境警備隊による、亡命チベット人の虐殺映像が世界を震撼させています。 ルーマ...
Weblog: 新・だんなの屋根裏部屋
Tracked: 2006-10-22 21:19

中国軍のチベット亡命僧射殺に思う
Excerpt: 中国チベット自治区とネパールの国境近くで亡命を試みたチベット僧らが、中国の国境警備隊によって銃撃を受け虐殺されるといった映像がYouTubeを介して世界中で放映され、国際社会を騒然とさせています。映像..
Weblog: Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜
Tracked: 2006-10-23 16:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。