2006年03月31日

前原執行部は終了しました

またのご来店をお待ちしております。

前原.jpg

ミンス党の無限ループ
前島自慰表明→小沢一郎執行部成立→小沢一郎3日で代表を放り投げる
→岡田執行部成立→参議院選挙惨敗→岡田or菅代表引責自慰表明
 or菅執行部成立
→前澤執行部成立

エイプリルフールは明日だexclamation×2
前原、明日民主を離党して自民党に入党すると発表してネタを振りまいてくれ
多分許してもらえると思うよw

渡部恒三爺の起き上がらない小法師は新しい引導の渡し方だったんだろうか?


各界の反応

「まだ若い。また活躍を」 首相、前原氏にエール
 「前原さんはまだ若いから、今回の経験を踏まえて将来また活躍してほしい。チャンスはいくつでもある」−。小泉純一郎首相は31日夜、民主党の前原誠司代表の辞任表明について記者団に聞かれ、再起にエールを送った。官邸で記者団の質問に答えた。
一番悲しんでるのは小泉首相だろうね。憲法改正の芽が限りなく無くなった。

石原都知事:「やっぱり、前原くんは侍だと思うね。永田議員? ナガヤマ? 何? 永田議員はだめだね。潔くないね、往生際が悪いよ。昔の侍なら物笑いになるよ。代わりに前原くんが辞めたんでしょ、部下の責任を取って腹を切ったんだから。前原というのは男だと思うね」。

社民党の又市征治幹事長は31日夕の記者会見で、民主党の前原誠司代表が「送金指示」メール問題で引責辞任したことについて「予算審議の重要な時期に国会で全くの与党ペースを許した責任は大きく、けじめのつけ方が遅かった」と批判した。
次期執行部については「一致結束して事に当たる強力なリーダーシップを発揮でき、野党共闘をしっかりにらんで進める人を期待する」と強調

連合の高木剛会長は31日、東京都内で開いた記者会見で「メール問題で民主党が受けたダメージは極めて大きい。辞任は遅きに失したと言わざるを得ない」

このブログは今何位?
ブログ・HPをgoogleアドセンスに登録するだけでお小遣いが貯まる。
posted by 武悪堂 at 23:55 | Comment(2) | TrackBack(4) | 民主党
この記事へのコメント
社民党は他人に対しては正論言えるのに、自分達は暴論・暴挙の雨嵐だね。(藁)
Posted by ホリエモン at 2006年04月01日 11:16
http://ameblo.jp/worldwalker2/entry-10010810815.html
日本と外交断絶しよう。火病、動画で見てみる?

おまいら、「安部晋三が菅直人をやりこめる」
画像見てみないか。
Posted by 陽光燦爛的日子 a diary of worldwalker at 2006年04月01日 15:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15912971
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

西澤孝偽メール:民主党が公表した報告書の要旨
Excerpt: 『民主党が31日公表した永田寿康衆院議員による偽メール問題に関する報告書の要旨は次の通り。 ◆はじめに(略) ◆調査経過(略) ◆事実の経緯 <情報仲介者との関係> ・0..
Weblog: 40代の私にとっての最新情報・重要ニュース
Tracked: 2006-04-01 16:35

民主党:執行部総退陣 「若さ」が裏目、誤算重なり西澤孝に振り回される!
Excerpt: 『民主党の前原誠司代表ら執行部は31日、発足からわずか6カ月半で総退陣し、偽メール問題は、国会での追及失敗をめぐって野党党首が失脚する前代未聞の事態に発展した。 同党は、衆院選惨敗で傷ついた党の..
Weblog: 40代の私にとっての最新情報・重要ニュース
Tracked: 2006-04-01 16:35

もし一部の望みでも残されているのであれば。
Excerpt: 堀江メール事件が発端になり永田寿康議員の議員辞職および民主党執行部の総退陣という予想どおりといえばいえなくもない結末になってしまった。 これは以前わたしのブログで書いたとおり、起きてしまった不始末よ..
Weblog: 石橋を叩いても渡らないかも?
Tracked: 2006-04-01 20:42

さわやかに迎えられない民主党代表選
Excerpt:   7日、民主党の代表選が行なわれる。  そして私は今、かなり不快な気持ちで、この日を迎えようとしている。  3月31日の前原氏の電撃的な代表辞任発表から1週間。何よりも自民改憲阻止を ..
Weblog: 日本がアブナイ!
Tracked: 2006-04-08 13:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。