2006年02月01日

第六天魔王小泉純一郎

小泉純一郎織田信長に魅入られているのだろうか?

皇室典範改正案、首相が党内調整を指示

 小泉首相は27日、首相官邸で自民党の武部幹事長と会い、女性・女系天皇を容認する皇室典範改正案の今国会提出に向け、党内調整を進めるよう指示した。

 首相はこの後、記者団に、「『(今国会に)提出してよく議論していけば、党も協力してくれるだろう』という話をした」と述べた。

 党内に女系天皇への慎重論があることについては、「仮に愛子さまが天皇になられた時に、そのお子さんが男でも(天皇への即位を)認めないということだ。それを分かって反対しているのか」と批判した。

 これに先立ち、武部氏は国会内で青木参院議員会長、片山参院幹事長らと皇室典範改正案の扱いを協議した。

 片山氏は「国民は女系天皇と女性天皇の区別を理解していないのではないか。国民が納得することが大事だ」と述べ、今国会提出にこだわるべきではないとの考えを示した。青木氏や久間総務会長、細田博之国会対策委員長も同調した。

 武部氏は「首相が『今国会に提出し、成立を期す』と言っている」と理解を求めた。
(2006年1月27日22時47分 読売新聞)

セグウェイ小泉.jpg信長.jpg
セグウェイ小泉

小泉首相2600年継続している皇室の価値観まで手を突っ込み破壊しようとしている。

他に具体的に男系天皇を存続させる方策が残されている今、女系天皇のことはもちろん時期尚早だと思うが、マスコミでもあまり言われていないのが、女系宮家を次々に創設していく仕組みが出来上がること。

有識者会議の報告書によると、
今後、生まれてくる皇族が女性であっても清子さんのように皇籍から離れること無くそれぞれすべて宮家を創設するとのこと。
最悪の場合、ネズミ算式に宮家が増殖してしまう可能性を秘めたとんでもない提案。
もし増えてしまった場合の時のことなんて、この無識者どもは無責任にも何も考えていない。

皇室の権威、尊厳を貶め、破壊しようとしていることは明らか。

こんな非現実的、無謀な案を国民の議論無しに実現しようと目論み、
明らかに現実的な旧宮家の再興などは検討の余地すら与えようとはしない。

かつて織田信長も天皇の権威を破壊しようとした。
信長は正親町帝からのあらゆる官位を断り、天皇に退位を迫り、天皇の権威を失墜させ旧体制の価値観を崩壊させようと目論んでいたと言われている。
本能寺の変は明智光秀や朝廷の勢力がそれを阻止するために蜂起したという説もある。

信長に心酔すると言われている小泉首相。
信長の生き様を忠実に辿っていくのなら、

あなたにはもう明智光秀に討ち果たされる道しか残されてはいない。

信長の棺
信長の棺加藤 廣


おすすめ平均 star
star庶民の視点と牛一のシブい役回りがポイント
star歴史の新しい解釈も・・・
starこれはちょっと期待はずれ
star信長様!
star・・・2時間ドラマ?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

皇統断絶―女性天皇は、皇室の終焉
皇統断絶―女性天皇は、皇室の終焉中川 八洋


おすすめ平均 star
star本書は、日本国民の必携である
star横行する左翼の断末魔
star中川氏と「有識者会議」の一騎打ちは近い?
star一世の傑物による最高の皇室ドクトリン
star世も末の史観

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

語られなかった皇族たちの真実―若き末裔が初めて明かす「皇室が2000年続いた理由」語られなかった皇族たちの真実―若き末裔が初めて明かす「皇室が2000年続いた理由」
竹田 恒泰

闘う皇族 ある宮家の三代 〈図説〉皇室のすべて―世界最長を誇る日本の王室の全貌 皇統断絶―女性天皇は、皇室の終焉 本当に女帝を認めてもいいのか 国家学のすすめ

by G-Tools

ブログ・HPをgoogleアドセンスに登録するだけでお小遣いが貯まる。
posted by 武悪堂 at 00:20 | Comment(2) | TrackBack(3) | 日記
この記事へのコメント
純ちゃん、セグウェイ貸してくれー。1回乗ってみたい(笑)
Posted by worldwalker at 2006年02月04日 02:28
はじめまして。

>純ちゃん、セグウェイ貸してくれー。1回乗ってみたい(笑)

ウケましたw

閑話休題。
国民に対して何の知識も示さないで法案を成立させる小泉総理には許せませんね。
TB有難うございました。それでは。
Posted by cassand at 2006年02月05日 10:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12717328
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

理想の日本。朝日新聞がない日本。
Excerpt: サンゴに傷をつける悪いヤツ... ------------------------------------------------------------ 陛下─┬─美智子様      │  ..
Weblog: 陽光燦爛的日子 a diary of worldwalker
Tracked: 2006-02-04 02:27

皇室典範改正法案の行方
Excerpt: 小泉首相が今国会成立に向けて躍起になってます。 様々なところから 「官僚に飲み込まれているんじゃないか」 「歴史と伝統を軽視している」 様々な声を聞きます。確かに私もそう思う一人です。 ..
Weblog: 徒然雑記
Tracked: 2006-02-05 10:22

「格差反対はねたみ」by小泉 & 田原総一朗氏に脅迫? &社民党よ、何故?! 
Excerpt: <多忙ゆえなかなか新投稿をアップできず、アクセスして下さった方々には、申し訳なく 思っています。m(__)m 今日は怒りの時事ネタで・・・。> ☆小泉首相、「格差社会は悪くない」「成功ねたむ風..
Weblog: 日本がアブナイ!
Tracked: 2006-02-05 23:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。