2006年01月13日

北京五輪に行きますか?それとも人生止めますか?

「汚染事故多発期」というのは思春期みたいなものですか?

中国当局 「汚染事故多発期に」 事態深刻、実態を公開

 【北京=福島香織】中国で黒竜江省松花江ベンゼン類汚染問題以降、企業の「河川汚染事故」が続発している。事故という形で慢性的汚染実態の公開に踏み切るケースもあるようで、中国当局も「汚染事故多発期に入った」と指摘、今後、汚染実態が次々公開されることを予告する。しかし、汚染実態が公開されても、地方まで有効な対策を講じられるかは未知数だ。水汚染は他国にも影響を与えるだけに、対応次第では国際社会から「汚染輸出国」とのレッテルも張られかねない。 
 年末に行われた全国環境汚染事故緊急電話会議上で、国家環境保護総局の王玉慶・副局長は「一部地方の不合理な経済発展が環境保護活動に大きな圧力を与え、わが国はすでに環境汚染事故多発期に入った」と述べ、この種の事故が今後も続く可能性を示唆した。副局長によると、昨年一−十一月に同局に報告されただけでも三十六件の環境汚染事故があり、そのうち「超重大事故」は三件、「重大事故」は十件に上ったという。
 こういった発言の背景には、すでに中国の水汚染が隠蔽(いんぺい)しきれないほど深刻であり、「事故」という形で実態公開に踏み切らざるをえない状況があるようだ。
 例えば中国青年報(十日付)によれば、今年に入って発生した湖南省湘江のカドミウム汚染事故は、水利工事の際に精錬所の排水が流出したのが原因とされた。しかし、実際には以前から同江上流で工場の排水垂れ流しによる慢性的汚染があり、流域の溜め池のカドミウム濃度が基準値の二百倍に達し、それが川に染み出していることや、各精錬工場が午前四時から同八時の間に汚水を湘江に排出する「内部規則」があり、イタイイタイ病のような死亡例があったという。
 十二月末の広東省北江の精錬所排水流出事故によるカドミウム汚染では、汚染濃度が基準値の十倍で、流域都市が給水停止に踏み切った。このほか今年に入って河南省鞏義市の発電所から黄河支流伊洛河にディーゼル油六トンが流出、重慶市●江では沿岸の農薬工場から硫酸六百トンが流出するなど「事故」が相次いでいる。
 それぞれ緊急対策が講じられたが、この種の問題は依然、情報統制されており、どこまで徹底されているかは不明だ。
 一方、国際社会からは中国に対する批判も高まっている。
 最近ではロイター通信が「中国はまだ国内の環境問題が国際社会にとって潜在的脅威になるとまで気づいていない」「中国は繊維品を輸出するように汚染も輸出している」などと論評した。
 松花江汚染のロシアへの波及だけでなく、メコン川上流の開発による下流の水質悪化や、長江汚染が黄海の富栄養化が日本海の漁業被害を引き起こすエチゼンクラゲの大量発生と関連があるとの仮説もあり、今後、環境問題が外交問題化する可能性も否定できない。
 ●=基の土を糸に


やはり、エチゼンクラゲは中共のテロ活動だと思う。北京と沿岸部諸都市に原爆を落として、これ以上汚染が広がらない様にしてくれ。
支那は汚水を垂れ流して、日本に環境技術と援助金を搾り取ろうと画策している。
将来的に資源と環境を食い潰すだけのこんな箸にも棒にも掛からない不良国家と手を結ぼうとしている財界人。彼らの意図するところが一体どこにあるのか分からない。
結局のところ財界人という人種は目先のカネ欲しさに靖国反対発言をしたり、技術を切り売りして中共に媚を売る。韓国に裏切られ半導体市場や自動車市場で苦しめられる結果となった歴史をまた繰り返すのだろうか?
支那や朝鮮に譲歩してよい結果になったことなど只の一度も無いむかっ(怒り)

汚染川.jpg

イタイイタイ病も発生か=湖南省のカドミウム汚染−中国紙

 【北京11日時事】中国湖南省を流れる湘江が有害物質カドミウムに汚染された問題で、イタイイタイ病と酷似した症状の死者が流域住民から出ていることが明らかになった。中国紙・中国青年報(10日付)が報じた。中国では河川などの汚染事故発生は逐一伝えられるようになったが、汚染による健康被害まで踏み込んだ報道は異例。 
(時事通信)


イタイイタイ病なんて小学校の社会の授業以来二度と聞くことは無い、この世から撲滅された公害病だと思っていました。
支那にはこの他鳥インフルエンザ、新型インフルエンザ、未知の寄生虫など様々な病気の恐怖体験を味わうことが出来るようです。
イタイイタイ病とは

今度は南部でカドミウム漏出=中国・河川汚染


  【北京21日】新華社通信が21日伝えたところによると、中国南部・広東省北部の飲料水供給源となっている北江河畔の国営精錬工場から有毒物質のカドミウムが大量に流出し、同川のカドミウム濃度が基準値の10倍以上に達した。中国当局は安全な飲料水確保へ昼夜兼行の作業を続けている。(写真は広東省の地図)

 中国では先月、ロシア国境に近い北部・松花江で大量のベンゼンを含む有毒物質漏出事故が起きたばかり。立て続けに起きた河川汚染は急速な経済発展に対処する中国の能力に疑問符を突きつけている。新華社は発生の日時を伝えていないが、環境対策チームが18日に現地に派遣されたという。

 北江沿いの都市・英徳市当局者は、飲料水取得に利用している区域に汚染水が流入する事態を避けるため、ダムを調整したことを明らかにした。また、新たな配水管を貯水池に取り付け、きれいな水を他所に移す作業も続けているという。

 カドミウムは下痢や胃痛、嘔吐のほか、骨がもろくなる症状をもたらし、さらには中枢神経や免疫システムも損なう。〔AFP=時事〕


中国湖南省の湘江でカドミウム汚染、基準値の25倍

 【中国総局】新華社電などによると、中国湖南省の環境保護当局は7日、同省内を流れる湘江の株洲と長沙の間で基準値を超えるカドミウム汚染が発生したと発表した。

 中央、地元政府当局が専門家を派遣するなど緊急措置を取っている。

 水利工事の際に精錬工場の廃水が誤って河川に流れ込んだもので、長沙などの水源でも汚染が検出された。一部の地点では一時、基準値の25倍に達した。
(読売新聞)


【中国】重慶:2年連続で「硫酸大量流出」河川汚染で断水2日

 重慶市を流れる〓江の流域で6日午前、川の水が赤紫色に変色していることを住民が発見、行政当局に通報した。沿岸部の化学肥料工場から漏れ出した硫酸約600トンが原因とみられている。9日付で重慶晨報が伝えた。(〓は其の下に糸)

 行政当局の調べでは、汚染源の化学肥料工場で廃水処理系統のパイプが破損し、硫酸が流れ出たとされている。

 川の水は鉄や全リンの濃度が基準値を超えており、流域の〓江県の一部では、2日間にわたって断水が実施された。上流のダムから放水を行い、希釈作業が進められた結果、8日未明には給水が再開された。

 同工場では05年1月にも同様の河川汚染を引き起こしており、行政当局が生産停止を命じたほか、さらに処分を下す方針だ。(編集担当:菅原大輔・恩田有紀)

(サーチナ・中国情報局)


支那狂乱と言ったカンジだね。北京オリンピックとやらの時までにはさぞかしカラフルな色の水と奇形の子供たちと汚染された大気に歓迎されるかもしれません。

それでも北京五輪に行く皆様、せいぜい高い生命保険、旅行保険をかけておくことをお勧めします。


関連リンク
エチゼンクラゲ
不良欠陥国家中国は謝罪賠償しろ
ぼったくりバー
土用の丑の日
中韓戦争勃発!!
買ってはいけない
中国の旅2
      



人気ブログランキング.png
ランキング投票ありがとうございます

ブログ・HPをgoogleアドセンスに登録するだけでお小遣いが貯まる。
posted by 武悪堂 at 18:48 | Comment(5) | TrackBack(3) | 支那
この記事へのコメント
エチゼンクラゲは養殖のカニのえさにしているらしい。
Posted by worldwalker at 2006年01月15日 00:40
エチゼンクラゲをビジネスに出来たら、凄い利益になるだろうね。
Posted by 武悪堂 at 2006年01月15日 16:55
超ネガティブなブログだ。気分が悪くなる。
Posted by 武善堂 at 2006年01月16日 00:11
>超ネガティブなブログだ。気分が悪くなる。

お気に召さないなら無理してお読みになる必要はないのでは?
Posted by 憮然堂 at 2006年01月16日 14:05
>>憮然堂さま

コメント有り難うございます
Posted by 武悪堂 at 2006年01月16日 20:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11000477
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

大友愛妊娠2ヵ月
Excerpt: 女子バレーの全日本メンバーであり、エースの大友愛が妊娠2ヵ月で婚姻届を出した。結婚ということなのだろうが、明らかにできちゃった婚である。 バリバリのレギュラークラスが妊娠するなんてあまり聞いたこ..
Weblog: かきなぐりプレス
Tracked: 2006-01-14 09:44

女子バレー・大友愛が結婚&妊娠★北京は・・出られるの?
Excerpt: な、なんと、女子バレーボールの全日本代表の大友愛選手(23歳、NEC)が、ビーチバレーの山本辰生選手(29=ビーチウインズ)と結婚したそうです。しかも、NECの発表によると、大友選手は現在妊娠2ヶ月・..
Weblog: 30 on the spot
Tracked: 2006-01-14 09:46

大友愛が結婚
Excerpt: バレーボール女子の人気選手、大友愛(23=NEC)が13日、ビーチバレーの山本辰生(29=ビーチウインズ)と結婚したことを発表した。 日刊スポーツから、一部抜粋 おめで..
Weblog: スポーツ日記
Tracked: 2006-01-14 12:55
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。